ブログ

【よくある質問】休職中でも利用は可能ですか?

faq_378x265

みなさま、こんにちは。
ビューズ@名駅の成田です。

暑い毎日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お盆休みはゆっくりできましたか?
集中豪雨や台風など、心配な天候が続きますね。
みなさま外出の際はお気を付けくださいませ。

 

さて、本日は【よくある質問】シリーズ第2回目です。
今日お答えするご質問はこちら。




Q. 休職中でも利用は可能ですか?

A. はい。ビューズ名駅では、休職中の方もご利用いただけます。




お問い合わせの際に非常によくいただく質問です。
ビューズ名駅は休職・離職どちらの方もご利用いただくことができます。

当事業所は、名古屋市指定の通所型生活訓練施設です。
生活訓練施設とは、地域生活を営む上で必要な生活能力の維持・向上のための訓練を行う施設のことを言います。
社会復帰に向けて生活リズムを整えたり、コミュニケーション能力を向上させたり、考え方を柔軟にすることで、うつ病など気分障害の再発予防を目指します。

当サービスを利用するためには、【障害福祉サービス受給者証】を申請していただく必要があります。
障害福祉サービスを受給するには様々な条件があり、サービスの種類によっては離職中でないと利用できないサービスもあります。
ビューズ名駅は現在お仕事をしていない方(離職・休職含む)であれば、どなたでもご利用いただけます。
(※パート・アルバイトの方は勤務時間によるため応相談。)


「自分の場合は利用できるのかな?」
「どんなサービスを受けるのが自分に合っているんだろう?」
という方も、まずはお気軽にお問い合せください。
おひとりおひとりに合った社会資源や制度をご紹介させていただきます。





ビューズ@名駅では、随時見学を受け付けております。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

↓お問い合わせはこちら↓

http://view-s.jp/inquiry.html