ブログ

ビューズ式スロージョギングのすすめ

jogging-main

みなさん、こんにちは。ビューズ@名駅の成田です。

 

最近ビューズでちょっとしたブームになっている「スロージョギング」をご紹介します。

みなさん、スロージョギングって聞いたことはありますか?
その名の通り、ゆっくりと走る運動です。

気軽に始められる健康法であることから、少し前から日本でもジワジワと流行り始めているそうです。
やり方はとてもシンプルで、普段自分が歩く歩幅の半分くらいの歩幅で、跳ねるようにゆっくりとジョギングします。
背筋は伸ばし、やや前傾姿勢で、かかとを常に上げて着地することを意識します。
息が上がらない程度の速さで走るので、運動が苦手な人でも負担が少なく継続できます。

私も昨日から始めてみたのですが、いつもは走るとすぐ疲れて歩いてしまう自宅から駅までの距離を、初めてでも完走することが出来たのでびっくりです!これから通勤のときに続けてみようと思っています。

長い時間、長い距離を走らなくても効果があり、腰やひざに負担をかけずに足腰に筋肉がつくと言われているので、
普段運動する習慣がない方でもお勧めできます。

ビューズでは、先月からスポーツプログラムとしてスロージョギングを始めました。
その魅力の虜になる利用者さんがビューズで続出しています!(笑)
もともと、ビューズのスタッフの一人が実践していたことから、徐々に利用者さんにも波及していき、今やビューズ内で部活動化しつつあります。
利用者さん同士集まって、5月にはついにマラソン大会に出場することになりました!
一人ではなかなか続かない運動も、誰かと一緒にやることで継続できますね!

 

ジョギングは、体力づくりやダイエット効果が見込めるだけでなく、うつ病にも効果があると言われています。
うつ病になると、セロトニンという心の平常心を保つ上で重要な役割を果たしている脳内物質の働きが鈍ることが知られています。そのため、再発予防のためにはセロトニン神経を活性化させるリズム運動が有効です。
セロトニンの活性には、3ヶ月ほどの継続が必要といわれているので、継続しやすいリズム運動である、スロージョギングは最適ですね。

春から運動を始めようか検討されている方は、ぜひスロージョギングを試してみてくださいね。

 




ビューズでは、スポーツプログラムだけでなく、ボディワークや農業体験プログラム等、身体を通じて心の健康にアプローチするプログラムを提供しています。

常時プログラム見学を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

↓お問い合わせはこちら↓
http://view-s.jp/inquiry.html