お知らせ

就労定着支援サービス開始お知らせ

こんにちは
ビューズ@名駅 支援員の近藤です

この頃、気温がだんだんと上がって夜には虫の鳴く季節になってきましたね。
体調を崩されないよう、皆様お体をご自愛ください。

この度、ビューズ@名駅は5月より就労定着支援サービスを開始いたしました。
就労定着支援サービスについてご不明の方は
就労定着支援サービスとは・・・?をご参照ください。

ここでは、就労定着支援サービスのご利用の流れと申請方法に関して掲載します。

まず就労定着支援サービスを利用するにあたって
・ビューズまたは、他事業所(生活介護・自立訓練・就労移行支援又は就労継続支援)在籍中に復職・再就職が決定していること。
・障がい者雇用または一般就労(オープン就労)にて就職し継続(注1)(退所後6か月間)している方。

以上の二点を満たしていることが前提条件となります。
一般就労でクローズ就労されている方はビューズ@名駅までお問い合わせください。
※復職・再就職後6か月間就労継続されていない方、43か月(3年6か月)経過された方、自営業者・福祉的就労者は就労定着支援サービス対象外です

注1:就労継続は休職期間も含みます

【障害福祉サービス受給者証の申請方法】
①障害者手帳
②自立支援医療受給者証
③医師の診断書
①・②・③のいずれか一点と、勤務先が発行する在籍証明書(障害をクローズで就労している方はビューズが発行する就労確認書)を持参の上、お住まいの市役所の福祉課にて直接申請になります。(名古屋市在住者は各区の保健センターにて直接申請)
※申請前・申請後はビューズ@名駅に連絡をお願いいたします。

【ご利用の流れ】
上記の条件を満たしていることを確認し(ご不明な点や不安等がありましたらビューズ@名駅までご連絡ください)
必要書類をお持ちの上、お住まいの市役所の福祉課または、名古屋市在住者は各区の保健センターに障害福祉サービス受給者証の申請に行きます。
障害福祉サービス受給者証が7~10日ほどで発行されるので、受け取った後に利用可となります。
利用可能期間は、復職・再就職後7か月~42か月が利用可能期間になります。

ご利用に際しての疑問・相談や、定着支援サービスの内容・利用料などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL:052-462-1608/FAX:052-462-1902
Mail:info@view-s.jp