ビューズとは

こんな方におすすめです。

こんな方におすすめです。

ビューズに通うことで得られること

ビューズに通うことで得られること

利用期間

利用期間

費用

利用期間

プログラムを一緒に受ける人数

プログラムを一緒に受ける人数

Viewsの想い

働くこと、生きることについて、もっと様々な視点から考えられた方が、
よりイキイキと人生を過ごしていける。

「働く」とは、ご自身の「生きる」ことにとって、どういう意味がありますか?
職業人としてのキャリアをつくる中で、うつ病での退職や、休職をしていることは、ネガティブに捉えられることが多かったかもしれません。


しかし、うつ病は本当にネガティブな意味しかないのでしょうか。

わたしたちは、うつ病が現代で増えてきた要因の1つに「人」と「働くこと/生きることについての考え方」のズレがあると考えています。

時代の流れに伴って社会は大きく変化しかけています。IT化が進み、求めてもいないのに情報で溢れ、その判断を求められる。男性ひとりが家計を養うのではなく女性との共働きが一般的になりつつもある。そして、うつ病の問題。様々な要因からうつ病の方が増え、そういった方々が苦しんでいる状況が続いています。大きな変化の中で自分に合わない働き方を続けていると、どこかで無理が出てきてしまいます。しっかり働こうとする方、真面目な方ほど無理をして頑張ってしまう。


この状況をわたしたち自身が、自らの目線で捉え、自分や周りの環境を創っていく必要があるように思います。そして、それは様々な方がより生きやすい社会につながっていくのではないかと考えています。

ビューズを利用し「働く」に戻られた方を見ていても、うつ病によって得た「変化」があります。それこそ具体的な働き方もですが、自分が生きることへの考え方もです。

新しい働き方/生き方に正解はありません。何が正しいわけでもなく、何が間違いというわけでもない。たくさんの選択肢や価値観を知って考え方に幅を持たせ、自分自身で選んでいくことが重要なのではないでしょうか。


 

それはきっと一人では難しいことです。


前向きに「次の一歩」を考えていけるコミュニティの中でこそ、人は学ぶことができます。
ですから、同じ悩みを持つ方々や多様なスタッフと共に、様々な方にとって良質な気づきが生まれる場を創りたいと考えました。そして、それがうつ病で苦しんでいる方々の復職・再就職への良いキッカケになればと思います。

ビューズの3つの特徴


休職者も離職者も利用可能

休職者の場合は、必要に応じて人事担当者等との連携、 離職者の場合は、再就職前の転職マーケット理解促進等のご支援も可能。

グループの力を引き出す

「グループの力を最大化する。」という言葉を合言葉に、支援者が一方的に教えるのではなく、当事者同士での気づき合いを重視しています。

多様なスタッフ体制

医療・福祉・産業保健(企業)等の分野に縛られることなく、多種多様なバックグラウンドもった支援者がおります。
保有資格例:臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラー等


スタッフ紹介


小幡 めぐみ


精神保健福祉士の小幡です。マイペースな私ですので、なにができるかわかりませんが、ご利用される方同士のグループの力を促進することでお役立ちできるのかなと思います。発展途上国にいたこともあり、『当たり前ってなんだろう?』とよく考えています。


髙田 尚恵


IMG_3416

生活支援員の髙田です。みなさま、ほっとできる瞬間やリラックスできる時間をお持ちでしょうか?社会との関わり方は人それぞれです。みなさまが自分なりに自分に合った形で社会に携わり、同時に力を抜く時間を持つ生活ができるようお手伝いできれば と思います。


高瀬 文聡


IMG_3417

産業カウンセラーの高瀬です。ビューズでは主に、ビジネス・キャリア系のプログラムを担当しています。利用者さんそれぞれの強みや個性に合わせたキャリア形成をサポートしていくのが役割です。ビューズで一緒に「はたらくこと」について考えていきましょう。


成田 恵


IMG_3424

臨床心理士の成田です。主に認知行動療法プログラムを担当しています。出来事の捉え方や自分の行動を見つめ直すことを通して、今より少しでもラクに過ごせるようなお手伝いが出来ればと思っています。ビューズで自分なりの“良い加減”を見つけていきましょう。


加登 杏未


IMG_3383

社会福祉士の加登です。ご利用される方それぞれの望む暮らしや働き方を実現できるように、少しでもサポートができればと思います。人生の3分の1を欧米や途上国などの海外で過ごし、少々日本人離れした面がありますが(笑)多様な視点を大切に日々過ごしています。


利用開始から卒業までの一例

一人ひとりのペースに合わせて、ステップを踏みながら、卒業までの道のりをスタッフと共に組み立てます

利用開始から卒業までの一例

これまでの実績

Viewsの実績
ビューズでは初年度の社会復帰者数が20名、社会復帰後6ヶ月での就労継続率は85%でした。

実際の利用では、休職をしており復職を希望される方の平均利用期間が3ヶ月程度、離職しており再就職を目指す方の場合は平均利用期間が9ヶ月程度でした。

Viewsの利用期間