To supportersまわりの方へ

TOP > まわりの方へ > 医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

医療関係者との情報共有・連携を
大切にしています

Viewsは通所型の生活訓練事業所です。うつ病など気分障害の方を対象に、本人の自己理解や取り組みへの意欲を促しながら、社会生活に求められる主体性や自己管理能力を身につけていただくことを目的に支援をおこなっています。

Viewsの支援プログラムでは集団認知行動療法のエッセンスを取り入れたワークを中心におこなっています。心の病の当事者が同じような経験、症状を抱える仲間と一緒にワークをおこなうことで、さまざまな視点から自分の考え方や行動を振り返る機会となっています。

治療の要素が強い認知行動療法は、以前から医療現場でも取り入れられてきましたが、医療現場だけで認知行動療法が必要なすべての方へ提供することは難しく、提供体制が整った支援施設などでその裾野を広げていくことは、うつ症状の改善、再発防止などに有効です。

社会や企業においてメンタルヘルスへの取り組みの重要性が高まるなかで、心の病をもつ方に寄り添い、幅広いサポートをおこなうViewsのような社会復帰支援サービスの果たす役割は大きいと感じています。医療関係者の皆さまのご理解を得ながら、医療現場と情報共有・連携をしっかりとおこない、その役割を果たしていきたいと考えております。

Copyright © Views All rights reserved.